スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽症患者の特別料金見送り=診療報酬改定で-中医協(時事通信)

 中央社会保険医療協議会(中医協、厚生労働相の諮問機関)は27日、救急外来で受診した軽症患者からの特別料金徴収について、2010年度の診療報酬改定では導入を見送ることを決めた。
 特別料金徴収は、勤務医の負担軽減策として導入が検討されていたが、医療保険の支払い側委員から「料金を払えば受診しても良いということにもなりかねない。まず啓発活動をすべきだ」といった異論が出され、医師ら診療側も了承した。 

【関連ニュース】
山本病院元理事長を保釈=診療報酬不正受給
病院と診療所の再診料、格差是正へ=10年度診療報酬改定で骨子
山本病院元理事長に実刑=診療報酬不正受給
景気重視、為替発言に不安も=予算で藤井氏と二人三脚
独法・公益法人に照準=来春着手、財源効果は不透明

有志勉強会参加は「当然」=階政務官が答弁(時事通信)
<新型インフル>ワクチン接種後に死亡…「因果関係あり」初(毎日新聞)
MR導入教育で新カリキュラム―「医薬品情報」など3科目に(医療介護CBニュース)
接触事故の潜水艦「おやしお」艦長ら3人不起訴(読売新聞)
タリバン社会復帰へ基金=5億ドル規模、日英提案へ-アフガン支援(時事通信)
スポンサーサイト

石川知裕議員 自身の事務所費でも聴取 逮捕容疑以外で初(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で逮捕した同党衆院議員の石川知裕容疑者(36)に対し、東京地検特捜部が、石川議員の資金管理団体「勝山会」(北海道帯広市)の会計処理問題についても事情聴取していることが分かった。石川議員の弁護士が27日明らかにした。逮捕容疑以外の取り調べが明らかになるのは初めて。

 勝山会を巡っては、石川議員の私設秘書だった札幌市の不動産会社社長が、08年9月ごろから約1年間、札幌市の事務所や車(約400万円相当)を無償提供していたと証言した。しかし、勝山会の08年の政治資金収支報告書には同9~12月、家賃と車のリース料計44万円をこの会社に支払ったと記載されている。こうした問題や勝山会のパーティー券収入などについて聴取しているとみられる。

 石川議員は12月、「車のリースも賃貸も契約書を作成している。虚偽記載はしていない」と話していた。

【関連ニュース】
<陸山会土地購入>本当のことを言うしかない」逮捕前夜、父に
<陸山会土地購入>石川議員、手帳にホテル名 水谷側とずれ
<陸山会土地購入>石川議員ら3人拘置延長 共謀立証に詰めの捜査
<陸山会土地購入>小沢氏、低姿勢鮮明 捜査協力、参院選にらみ
<陸山会土地購入>小沢氏説明なお疑問 原資、供述食い違い

<本屋大賞>候補に「1Q84」や「横道世之介」(毎日新聞)
民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
<巻きずし商標権>イオンが逆転勝訴…大阪高裁判決(毎日新聞)
ボンバル機、整備のため引き返し(産経新聞)
テレビ東京が岡崎市に逆抗議「むしろ心外」(産経新聞)
プロフィール

Author:さのよしお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。